2013年08月08日

明るいシャッター街で ”on the sunny side of the shutter street"

8月4日 At Art 宇和島に行ってきた。岡山から片道3時間弱、
はっきり言って遠い、はっきり言って田舎、
しかしはっきり言ってちょっと驚きだった。
アートが好きにならなかったら一生来ることがなかった地 宇和島。
実質7名のアーティスト,会場2ヶ所のアートイベントなんて,
第1回木津川アートよりマイナーだし、小規模だなんてあり得ないわ。
でもなんで来たんだろう?
そんな不安な思いを胸にまずは SITUATIONALLY 会場へ。


DSC_0119.JPG
さきいやロードのSITUATIONALLY会場と作品


宇和島唯一のアーケード商店街 ”きさいやロード”の外れに位置するここは
文具店をリノベーションしたものらしいが、
このワンフロアプラス横の空き地に1人2〜3点は少しかわいそうな気がする。せめて1人ワンフロアはいるでしょう!


DSC_0120.JPG

DSC_0123.JPG


ここの4アーティストの可能性は感じる、感じるがちよっとわかりにくいわ・・・うん。


それとこの商店街、ここもご多分もれなく2割がシャッター通りになっているのだが
ここは、通りの幅が広く、天窓からの光で明るいプラス要素の多い商店街で、
これで10人とは言わなくとも、せめて5〜6人が空き店舗でできたらな〜って勝手に思いました。


DSC_0124.JPG


まあ前置き?はさておき、もうひとつの会場 ”木屋旅館” これがすごい!


DSC_0128.JPG

DSC_0147.JPG
木屋旅館外観



永山裕子(建築家)のリノベーションもさることながら、ほしよりこ 「そういうことがずっと続く」 (本人が実際ここに来て書いた短編小説)と、束芋 「木屋の染み」 (小説に合わせ旅館内に映像を投影)のコラボレーションが絶品だった。
詳しくは書かないが、文学もアートになるのかと,打ちのめされた作品だった。
(別府混浴温泉いや瀬戸内国際芸術祭にあっても目玉になると思う。)
と、落差のある、ちょっと(本当は大変)驚きのアートイベントだった。


DSC_0142.JPG

DSC_0135.JPG
束芋のインスタレーションガラスの床と欄間




最後に ”追伸アート一言”
実はAt Art宇和島に行く前に畦地梅太郎記念館(道の駅三間に隣接)に先に行った。
前から気になっていた版画家なのだが、わたし達以外誰もいなく、久々、美術をゆっくり鑑賞できた。
こんな時間を持てる喜びを感じながら・・・・


DSC_0115.JPG
畦地梅太郎美術館



posted by アートみて歩き at 16:38| Comment(0) | 岡山在住Mの見て歩き

2013年07月25日

はじめまして!岡山在住のMです。

いよいよ憂鬱な瀬戸内国際芸術祭夏期シーズンが始まった。


前回ほぼ全島(大島以外)制覇したテンションはどこ吹く風。
でも西の五島は少し期待できるかなと思い、まずは伊吹島。
(春期の沙弥島はフェリーに乗らなくてよかった)

DSC_0098.JPG  DSC_0100.JPG

DSC_0087.JPG



始発のフェリー(7:45観音寺港)に乗るが、やはり満員あ〜あ
でも船が島に着くと沈んでいた気持ちは一変歓迎ムード満載!!


DSC_0075.JPG


足取りも軽くなり時折見える瀬戸内の海に癒されるわ〜。


スクーターで行き交う島民を脇目に、坂道はきついが、
やっぱり初めて訪れる島、初めて観る作品は、新鮮でよかった。
本来は、1日かけてゆっくり1島を巡るのが正しいアートツアーだと思う。


しかしそのあと猪熊弦一郎現代美術館・香川県立ミュージアムに行き
最後に高松市立美術館と行ってしまった。はあー疲れた。
(さすがに1日に2館大竹伸朗はお腹いっぱいだわ)

DSC_0105.JPG DSC_0112.JPG



今回から寄稿することになりました岡山在住のMです。
私は10年位前から、妻と二人で、アートイベント・美術館巡りを始めました。
基本マイカーで行くので1日2〜3館は廻ります。
作品・イベントを観る基準なのですが、どこかで見た様なものでなく、
今までの人生で、今日この作品に出会えてよかった!と思える、そして
まだ出会えていない作品を求めて全国津々浦々奔走する二人です。



今年行く予定のアートイベント・美術館

At Art Uwajima(愛媛)
7.24−8.22  未知数のイベント 期待大かも?!

あいちトリエンナーレ(愛知)
8.10−10.27  前回の演劇パフォーマンスはGood!


中之条ビエンナーレ(群馬)
9.13−10.14 今年もっとも行きたいイベント


宇部ビエンナーレ(山口) 
9.29−11.24 過去2回行ったが今年も行きたい

        
神戸ビエンナーレ(兵庫)
10.1−12.1 前回の元町高架下商店街はサイコー


最後に”追伸アート一言”

西宮大谷美術館で開催中の国府理 “未来のいえ”6.22−7.28

は、よかったな!駐車場が無料なのがいい。


DSC_0064.JPG DSC_0061.JPG



posted by アートみて歩き at 15:52| Comment(0) | 岡山在住Mの見て歩き