2015年07月30日

【Art Trail アートトレイル2015】(2)

【Art Trail アートトレイル2015】(2)


作品展示の様子をお伝えしましょう。

R0236503-6.jpg

茅葺きの古民家。

R0236489.JPG

中庭もステキです。

R0236492.JPG

ピンポ〜ン。
「こんにちわ、見せてくださーい」
「ようこそ、どうぞ〜」


R0236499.JPG

聞き直したので間違いはないです、300年前の家をそのまま使っているそうで、
一見おしゃれな暖炉も、よく見ると古いのです。
何度も改装しながら使い続ける台所に、モダーンな絵画。
そんなシーンをおもしろいと感じます。


R0236486.JPG

こちらも古いスペースを仕事場にして、作品を展示。
作品より家の使い方にばかり目が行きます。


R0237148-7.jpg

元宣教師舘は、


R0237155.JPG

自宅&アトリエに改装したスタジオがすてきでした。


R0237161.JPG

作品は肖像画を中心にしたドローイング。
オイルペインティング作品も上手くて、思わずポストカードを何枚も購入。


R0237164.JPG

画家のアンソニーさん(右)と奥さま。
彼に肖像画を描いてもらいたいな、そんな想像をしました。



R0236307-8.jpg

「ビレッジホール」いわゆる村の公民館。


R0236311.JPG

こちらは、日曜画家のグループ展のような感じ。


R0236625-9.jpg

こちらも同じく公民館。


R0236633.JPG

やはり、セミプロのグループ展のようでありながら、みまもり隊やオーガナイザーもしっかり付いてチームワークばっちり。
そのためか、よく見てみるとお買い上げの印が、いっぱい付いている。
そうか、プロアマかかわらず、気に入った作品はどんどん買う文化があるんだな、とその点に感心しました。
自分の心の目で選べる、楽しいイベントです。



つづく・・・・・。

posted by アートみて歩き at 17:15| Comment(0) | Sのみて歩き
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: